受講生

23歳 女性

前職:大学生


Q1:なぜプログラミングに興味を持ちましたか?


一年ちょっと前に新型コロナウイルスが流行しだして、多くの人が職業を失っていたり、先輩が
就職浪人してしまっているのを間近でみてきて、今までは、就職すれば安泰だと考えていたんですが、
その考えが変わって、自分にできること、自分のスキルをちゃんと持っていないと、
今後は食べていけなくなるだろうと思うようになりました。
そこから、いろいろな資格を勉強したりする中で、最終的にプログラミングを勉強していくことに決めました。

Q2:正直、始める前はプログラミングに対してどんな印象を持っていましたか?


そうですね、最初はプログラミングってむずかしそう。。ってイメージでしたね。
アプリを作るのかサイトを作るのか、それによって使う言語が異なることも知らなかったですし、
そもそも言語ってなに??って思ってましたね。
そのくらいでしょうか!

Q3:数あるプログラミングスクールの中からHomeCodeを選んだ理由は何ですか?


そうですね、やっぱりサポーターがマンツーマンでついてくれることが
一番の決め手だったんじゃないかなと思います。
まあ、最初は不安でしかなかったんで、いろいろ質問しました。
本当に案件を取れるようになるのかだったり、私はすぐにモチベーションが下がってしまうタイプだったので
そこが心配で、スクールの生徒さんの中でモチベが下がった人とかいないですかー?とかいろいろ質問してたのですが、
チャットだけじゃなくて電話サポートもあるとのことで、モチベーションも続きやすいだろうと思ったのも理由の一つですね。

Q4:HomeCodeのサポートを受けてみてどうでしたか?


やっぱり、HomeCodeは自分とあっていたなと思いました。
何が分からないかわからない時ってあるじゃないですが、やっぱそんなとき私はすぐにモチベーションが下がってしまっていたので、
スクールに入ってから、週一のサポーターとの電話は必ずしてました!来週の目標だったり、
今週の進捗などを人に話せるっていう環境がすごく自分に合ってました。一人で頑張れないタイプだったので(笑)
やっぱりプログラミングの勉強内容も大事ではありますが、いろいろ相談できる方がいなければ、
案件を取った後の流れとかもわからなかったと思いますし、サポーターがいないスクールだったら、やっぱりすぐモチベが切れて断念しちゃってたんじゃないかなって思うのでサポーターの方には本当に感謝しています。

Q5:実際に得られた成果はどうでしたか?


そうですね、自分でサイトとかHPを作れるようになって、プログラミングができるようになったんだという
嬉しさももちろんありましたし、今はもっと多くの知識をつけてさらにいろんな案件をこなせるように勉強を続けていて、
どんどん自分にできることを増やしていっているので、以前は土日とかダラダラしてしまう人間だったんですけど、
今は毎日が充実していて自分に自信が持てるようになりました!

Q6:これから受講される方に向けて一言!


プログラミングを頑張ろうと決めてやっぱり、稼げるようになるには、最後まで頑張りぬくことが大事だと思うので、
何かわからないことがあったり、不安なことが出てきたときは、
しっかりサポーターの人を頼っていきながら、頑張っていってもらいたいです!

受講生一覧をみる

3ヶ月で稼げるスキルを身につけ、
今より年収アップを目指す。
それがHOMECODE。

専門の講師たちがあなたを最後までサポート!
全国どこからでもオンライン相談可能です!
まずは初めの一歩!

まずは無料カウンセリング